キングダムのネタバレ! 史実から読み解いたらこうなった!!

キングダム

ヤングジャンプで人気爆発中のキングダムですが映画化も決まっているという話も出てきていますね。映画化されるとなるとその人気ぶりは一目瞭然ですね。
そんな大人気の「キングダム」で一番気になってくるのが物語の『ネタバレ』についてですよね。

そこで今回は

『キングダムのネタバレ! 史実から読み解いたらこうなった!!』

というお題で進めていきたいと思います。

キングダムを史実から読み解いたらこうなった

史実からキングダムを読み解いていこうと思いますが、史実をもとにしていくので年号で解説していきたいと思います。

紀元前259年:嬴政(えいせい)誕生

紀元前259年にキングダムの中でも重要なキャラクターの一人でもある嬴政が産まれます。嬴政はキングダムの主人公の主人公の信(しん)に匹敵するくらいの重要キャラクターで、

隠れた主人公とも言われていますね。信の相棒的な存在です。

紀元前252年:呂不韋(りょふい)が丞相になる

キングダムの物語の中でもひときわ『悪』の異名を持っている呂不韋が丞相になります。丞相になったことで政治の実権を握ることになる。

丞相とは主君を補佐する役割で、最高位に立つ。簡単に言えば首相クラスの立ち位置。


ネット上ではそのキャラクターからアメリカ大統領の「トランプ」氏にキャラが似ていると言われていましたね。www

紀元前246年:嬴政(えいせい)が13歳という若さで王位継承

ただし、政治の実権は呂不韋が握っており完全なる王位ではなかったの模様。
13歳という若さなら仕方がないですよね。

紀元前240年:連合軍の秦への進軍(漫画の中でも人気の場面)

春申君がリーダーになって奏え進軍していきましたが結局は失敗に終わっていますね。ここは漫画でも描かれていますよね。

春申君についてなんですが、

中国全土に知られている敏腕政治家であり、楚の君主考烈王の右腕として活躍すほどの人物なんですね。

紀元前238年:嫪毐(ろうあい)の反乱

この年に奏の国に反乱がおこります。奏の国の嫪毐(ろうあい)が引き金となって反乱がおこりました。

その内容なんですが、嫪毐似は太后との間に子供を授かりその子供を王位につけるためにおこしたのが嫪毐の乱です。この乱に成功すれば嫪毐は、太后との間に生まれた子供を王位に就けて、自分は、丞相として国政を執るつもりだったみたいですが、阻まれましたね。

紀元前230年:韓の滅亡(六国のうちで最も早く滅亡)

王騎軍副将である騰(とう)が秦軍10万人を率いて韓に攻め込み、首都新鄭が陥落させた。実質的に韓の6か国の中でも一番早くに滅亡しました。

史実の中でもそうなんですが、漫画の中でも陰に隠れているような存在でしたが騰という人物は化け物並みに強い存在ですよね。

紀元前226年:李信(りしん)が1000人の兵士を連れての活躍

この年に主人公である信が約1000の兵を率いて燕軍の太子丹を討ち破ります。この時点で信は1000人の兵士を引き連れているので千人武将ということになりますね。

ちなみにこの年には王翦と王賁(おうはん)親子が燕を攻めて燕都の薊を陥落させていますね。

紀元前225年:楚への進軍 紀元前223年:楚の滅亡

紀元前225年には前年までは千人武将であった信が20万人もの兵士を引き連れて楚に進軍します。これは秦王政の命でのこと。
20万人の兵士を引き連れたら当たり前になるかもしれませんが、楚には圧勝したみたいですね。

ちなみに漫画でライバルとして描かれている蒙恬(もうてん)と協力しての戦いだったそうです。兵力を2つに分けた戦いだったそうですが、合流してからは負けたそうですね。ww

続いて紀元前223年には楚の滅亡が滅亡します。
それは王翦(おうせん)が60万人の兵を率いて楚への進軍します。これも秦王政の命でのこと。

60万人って、、、

やばいですね。www

そりゃいくら楚王負芻のいる楚でも勝てないでしょう。

紀元前221年:秦の中国統一 紀元前206年:秦の滅亡

この年に秦の中国統一が達成されました。それは李信(りしん)と王賁(おうはん)と蒙恬(もうてん)の3武将が主軸となって斉王建を降伏させて、斉を滅ぼしたからです。

驚くことに25年という短さでの中国統一なんですよ。この中国統一で何百年にも続いた戦国時代に終止符が打たれたのですね。

それから15年ほどして楚漢戦争(項羽との争い)によって長安を都とした漢が建国されました。やはり平和なひと時は長くは続かないってことでしょうね。

まとめ

「キングダムのネタバレ! 史実から読み解いたらこうなった!!」というお題で進めていきましたがいかがでしたでしょうか?
かなりざっくりした史実をもとに書いていきましたが、これからのキングダムを見る見方が少しでも変わって面白くなったというふうに思っていただけたら幸いです。

お忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました