【ワンピース】最新950話確定ネタバレ!考察・感想まとめ「兎丼編終結! 決戦8日前!」

■【ワンピース】
スポンサーリンク

 

考察王
考察王

自ら厄災弾によるミイラの病になりながら、漢を見せて囚人の心を揺さぶったルフィ。

 

仲間と共に兎丼の制圧に成功しましましたよね。

考察王
考察王

決戦まで8日前。

はたして今後のルフィたちはどうなるのでしょうか!?

スポンサーリンク

【ワンピース】最新950話確定ネタバレとあらすじ

 


キッドは機械を磁力の能力でひきつけ左腕を作り出しました。
ルフィに仲間に誘われたことが頭をよぎりつつも、裏切られた同盟仲間を思い出し(もう誰も信じねぇ)

と固く心に誓います。

 

そして毒に侵されているルフィの横を通り兎丼の外に脱出。
「行こうぜキラー、仲間たちを取り戻しに!」
と言ってキラーと共に旅立っていきました。

 

一方、兎丼の中では囚人たちがルフィが海賊と分かり騒いでいます。
「信用ならねぇ、いつ裏切ることか…」
と騒ぐ囚人に
「いや、海は広く海賊にも色々いて…」
と雷ぞうは説明するも、囚人たちは納得がいきません。

スポンサーリンク

更に20年前から雷ぞう達が来たのも、雷ぞうの老け顔から疑う始末…。
囚人が騒ぐ中、花のヒョウ五郎はルフィがいないのを気にしていました。

 

当のルフィは奇病ミイラにより干からびて死にかけです。
チョッパーは怒りながら
「何で後先考えねぇんだ! 俺に謝れ!」
と言ってルフィも
「ごめん、苦しい…助けて…」
と弱気な様子でした。

 

モモの助はルフィに
「バカなのにやっぱりすごいでござる」
と言うと、ルフィに
「お前ホントにバカだし、臆病だし弱いしビビリだしどうしようもねぇな!」
とさんざん言われ怒り出します。

 

そこにルフィは岩を投げてモモの助を囚人たちの前に…。
囚人たちはモモの助に目が合うと
「よくぞご無事で!」
と言って、全員が地面に頭をつけて土下座をしたのです。

 

モモの助はそれを見てプレッシャーを感じます。
しかし、囚人たちの期待を背負い
「みんな聞いて欲しい…」
と言ってこれまでの事を語り始めました。

 

それを見ていた河松は
「モモの助様のたくましき姿に安心した…、拙者急ぎ行きたい場所がある」
と言って一時離脱し、去っていきました。

スポンサーリンク

場面は変わりワノ国「九里
酒天丸が錦えもんといぬあらしをある場所へ連れて行きます。

そこは沢山の木の墓標がある墓場。
20年待てなかった仲間たちの物でした。

 

皆は待つのは10年が限界だったとの事。
オロチに従わない為に、井戸を壊され畑を焼かれ食べ物もない仲間たち。
酒天丸に
「せめて刀を持って死なせてくれ…」
と言って船に乗って鬼が島に向かっていきます。

 

仲間たちは
「名前を捨てろ、知恵を捨てろ、頭を空にして飛び込むのみ!」
を纏めた
「捨名ー知」(しゃなーっち)
を掛け声にして息を合わせて向かっていきました。

 

酒天丸はそれを涙を流して見送っていたのです。
仲間たちの思いを背負って
「時は8日後火祭りの夜!」
「海賊カイドウと将軍オロチの首を取る」
と宣言。

スポンサーリンク

生き残りの仲間たちは
「勿論だ棟梁!」
と意気込みます。

その様子に
「アシュラ…」と喜ぶ錦えもん。

 

しかし、酒天丸は
「おいどんたちぁまして20年分つえぇど」
と意気込み、いぬあらしを肩を組みます。

それに怒った錦えもんのじじい発言に、赤鞘9人男どうしの喧嘩が勃発しました。

 

また場面は変わり、「花の都」のはずれの森。
逃走中のゾロが忍者を切り伏せています。
「何人いるんだ一体…忍者軍団」
とゾロがぼやいていると、近くのお堂の中から日和が現れます。

 

「すいません、私が足手まといに」
と言った日和にゾロは
「まあ気にすんな」
と言って腰を下ろしました。

スポンサーリンク

ゾロは奪われた刀である秋水を取り戻しに行く様子。
日和は
「もちろんご案内します」
と言いました。

そしてその場で横になったゾロ。
「トノヤスの仇は討つ」
とオロチへの打倒を心に秘めます。
日和はそれを聞き、涙を流し
「オロチは私の手で殺したいぐらいです」
と言いました。

 


次の場面は「花の都
そこにはローが繋がれていました。
その場にいたホーキンスは
「こいつらと麦わら一味は繋がっている」
とローから麦わらの情報を聞き出そうとしている様子。

 

しかしローは傷だらけでありながら、腕を組み不敵な笑顔を見せていたのでした。

スポンサーリンク

【ワンピース】最新950話確定ネタバレ 感想と考察

 

今回950話はワノ国兎丼編も落ち着き、様々な場面があらわされた回でしたね。

 

考察王
考察王

キッドはキラーと共に仲間を取り戻しに旅立ったり、ゾロが刀を奪還しようとしたり様々な場面が見られました。

 

その中でも特に気になるのは、

最後に登場したローの笑みですね!

 

考察王
考察王

そうですね。

掴まって拷問を受けている中、全く動じず不敵な笑みを浮かべているのは、何か裏があるとしか思えません。

 

普通に考えればその場を脱出する方法があると思うのですが、掴まっているなら能力は海楼石で封じられているでしょうし、他の脱出方法があるのでしょうか?

 

考察王
考察王

そこも気になる所ではありますよね。

スポンサーリンク

それと、酒天丸たちの20年間の動向が切なかったです。
我慢を20年するのは普通に考えても長く辛いはずなので10年しか待てなかったのはわかります。

 

様々な事情があるのはわかりますが、もう少し早く行動を起こせなかったのかと思ってしまいましたよね。

 

 

考察王
考察王

そうですね。

とりあえず、赤鞘9人男衆も次第に集まり、決戦の時まで8です。

 

その際のビックマムがどちらにつくかなど、様々な懸念はありますが今後の展開はどうなっていくのでしょうか?

 

考察王
考察王

とりあえず、次回はローの不敵な笑みの答えはわかりそうなので楽しみに待ちたいですね!

 

お忙しい中最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました